美容点滴の効果と費用

点滴とは正しくは点滴注射のことで、多量の薬液や電解質、栄養素、血液などを静脈内に注入する方法です。
通常の注射では注入できる量は限られていますが、点滴の場合には多くの液体をゆっくりと時間を掛けて体内に注入するのが特徴です。

このため身体に浸透させていく場合などに広く用いられます。
点滴の用途としては、主に病気の治療に使われてきたものですが、近年では美容などにも使われるようになっており、美容点滴とも呼ばれます。美容点滴は美容に有効な成分を点滴によって身体に注入するというものになり、主にビタミン類を注射するものです。



主なビタミン類としては、ビタミンC、ビタミンB群、アミノ酸などの成分です。これらは食べ物からも摂取することが出来ますが、美容点滴によってダイレクトに血液内に注入することでより効果的に作用を発揮させることができます。


またビタミン類以外にも美容効果のある成分が美容点滴として使われています。


効果に関しては個人差がありますが、通常の点滴同様に高い効果があるとされます。


一方で費用に関しては美容を目的とした医療行為であるため健康保険の対象とはならず自由診療となります。



また注入される点滴液の価格によってその費用も大きく変わってきます。
このため一般的なビタミン類であれば5千円程度で受けられるケースもありますし、美容クリニックによっては高性能な点滴液を用いているケースもありその場合には1万円から2万円程度の費用が必要になります。